小林敬幸税理士事務所は、神戸、大阪を中心に活動している、神戸市東灘区御影の会計事務所です  個人情報の取扱  特定商取引法に基づく表記  サイトマップ
お問い合わせはこちらまで
Tel:078-766-0801
メールはこちらから→


神戸 税理士 個人事業者・フリーランスのための小さな会社をつくるメリット・デメリット
22年9月22日発売
24年12月第2刷です

神戸 会計事務所 3日でマスター!個人事業主・フリーランスのための会計ソフトでらくらく青色申告
21年10月16日発売
28年9月第13刷です

小林敬幸税理士事務所
〒658-0047
神戸市東灘区御影1−8−31
上御影ハイツ205
Tel:078-766-0801
Fax:078-766-7386
E-Mail:
info-kobatax@kcc.zaq.ne.jp

トップ>>個人事業開業応援
★★個人事業を開業された場合、経理体制を早めに作ることが大事です★★
経理体制を早めに作らなければならない理由は、次の3つです
これから意気揚々と事業を始めようとする皆様にとって、「なぜ経理体制を作らなければならないのか?」という疑問をお持ちの方は当然いらっしゃると思います。

経理体制を作っておかなければならない理由は、次の3つです。

(1)自分の経営成績を把握するため
帳簿をつけないと、頭の中でのどんぶり勘定になってしまうので、正確な経営成績が把握しづらい。

(2)税金の計算を行うため
確定申告書は帳簿のまとめである「決算書」から作成するため、それまでには必ず帳簿とそのまとめである決算書を作らなければなりません。

(3)金融機関やリース会社などに、自分の経営成績・経営状態を説明するため
現在は金融機関からの融資やリース会社の利用を考えていなくとも、将来これらを利用しなければならない状況になるかもしれません。そういった際にあせらずスムーズに対応できるためにも、しっかりとした帳簿を作ることは大事になってきます。


「自分で会計ソフトを買って申告まで全部する」のもよし。

「自分で会計ソフトを買って入力もおこなって、チェックだけ税理士に頼む」のもよし。

「経理なんて面倒なんで、全部税理士に丸投げ」というのもよし。

大事なのは、事業の成績を把握できる体制と、確定申告時期になってからあわてないようにする体制を築くことです。


★★個人事業を開業された場合、当事務所がサポートできる業務★★
月次顧問サービス

「自分で会計データの入力ができる」、または「自分で会計データの入力ができるようになりたい。」という方向けのプランです。

サービスの内容は以下の通りです。

1、毎月または隔月の巡回監査
毎月又は隔月にお客様を訪問し、以下の手続きを行います。

・入力いただいている会計ソフトのデータと、証憑書類(通帳、現金出納帳、請求書、領収書、契約書など)を照合

・誤っている部分については訂正し、ご説明します。

・修正した後の試算表を、ご説明するとともに、過去の実績や将来の見込みより予測した、税額予測を行います。

・必要に応じて節税対策を提案します。

・消費税など採用すべき税金の計算方法が複数あるものについては、どの方法で計算するかを、ご相談いたします。


2、決算業務
決算時に下記の書類を作成いたします。

・決算書
(青色申告決算書、または収支内訳書)

・所得税申告書

・消費税申告書


3、付随業務
必要時に下記の作業を行い、必要書類を作成いたします。

・年末調整作業、源泉徴収票・源泉徴収簿の作成

・支払調書、法定調書合計表の作成

・給与支払報告書の作成

・償却資産税申告書の作成


4、パソコン会計導入業務
パソコン会計により、自分で会計データを入力できるようになりたいというお客様に、会計ソフトの各種設定や操作説明などの導入のお手伝いをいたします。

パソコン会計導入業務については、詳しくはこちらで説明しております


5、報酬
報酬については、報酬表の「(2)個人のお客様(事業所得・不動産所得)の報酬」の通りになります。

報酬表はこちらです


月次顧問+記帳代行業務
「経理なんて面倒だから、税理士に丸投げしてお願いするけど、訪問は毎月又は隔月で来てほしい。」という方にお勧めです。

お客様には毎月、領収書・請求書・通帳のコピーなどの会計資料を、当事務所で用意したドキュメントボックスに入れて送付してもらいます。

当事務所では、その会計資料から帳簿を作成し、その結果をまとめてお客様のもとに伺います。

★流れを図にしてみると、次のとおりです。

報酬は、報酬表の「(2)個人のお客様(事業所得・不動産所得)の報酬」と「(4)記帳代行業務報酬」の合計になります。

報酬表はこちらです


お問い合わせはこちらまでお願いいたします


トップに戻る